クロスバイクメーカーTREKの魅力に迫る

1975年の冬、アメリカ、ウィスコンシン。

バイク会社を誕生させたばかりのディック・バークとベビル・ホッグ。

二人は仕事帰りに寄るバーでお互いの夢を語ることを習慣としていたが、TREKという名前もそこから生まれた。

旅や冒険のイメージを想起させるTREKという名前に、「高い耐久性、自由、探検、品質の約束」の意味を込めたのである。

そこから1976年の春に、ウィスコンシン州南部の納屋でバイク製+H9造ビジネスは始まった。

5人だけの従業員から始まったTREKだが、初年度に904本のツーリングフレームの作成に成功。

その後、TREK本社は広大な敷地を有するまでに発展を遂げる。

TREK創設時の信条を守りながら、エンジニアや開発者は謙虚な姿勢を忘れず、常に上を目指し続ける。

家族経営を貫き、従業員やTREKに乗る全世界のユーザーをトレックファミリーとして温かく迎え入れている。

クロスバイクながら、ロードバイクとしてもシティライドにも抜群の走りやすさを発揮する。

TREK最大の強みは、特許も取得しているOCLVカーボンだ。

カーボンファイバー製法は、アメリカ国外には輸出禁止な軍事レベルのカーボン素材が使用されており、最強で最軽量のカーボンを実現した。

OCLVカーボンは、鋳型に合わせて素材の形状を自由に変化させ、緻密な設計の上、大部分がハンドメイドで手間をかけて作られる。

航空宇宙産業の手法をヒントに、OCLVマウンテンの開発に成功する。

強い衝撃を受けても、強度を保ち続けることが可能な頑健さがウリだ。

カーボンアーマーは衝撃を吸収するほか、クッションの役目を果たし、次のセクションへ攻めの走りをすることが可能だ。

すべてのOCLVカーボンバイクには、生涯の保証が約束されている。

カーボンに負けない走りを実現するAlpha アルミは、心地よい加速感を与え、疲労の原因となる振動を軽減させる。

砂利道でも数日間のツーリングでもアルミバイクで楽しめる時代が到来したのだ。

ブレーキによってサスペンションの動きを固めてしまう欠点を補ったのが、特許を取得したTREKのアクティブ・ブレーキング・ピボットだ。ブレーキング時においても、抜群のコントロール力を誇る。

トラクションを増やしたことで、ブレーキポイントを遅らせることが可能になり、ブレーキ時間の短縮により、競技においても上位を狙えるバイクとなり得るだろう。

TREKのエンジニアは、F1に使用されるテクノロジーに着目し、レグレッシブ ダンピングシステムを誕生させた。

ライドの流れを邪魔することなく、走行中にサスペンション設定を変えることが可能だ。

クロスカントリーレーサーも愛用するマウンテンバイクである。

一生涯使い続けられる製品作りを目指し、TREKは生涯保障サービスを行っている。

購入後、30日間試乗することが可能で、走りに満足できない場合は返品・交換することも可能だ。

こうしたユーザー重視の姿勢も、世界中のTREKユーザーから愛され続ける理由なのだろう。

TREK(トレック)LINEUP

クロスバイク

  • fx
    FX

    ds
    DS

    zektor
    Zektor

  • boone
    BOONE

クロスバイクメーカー トレックの買取実績




ピックアップコンテンツ

アトランタオリンピック出場安原晶弘監督×自転車のリサマイが夢の対談!

買取カテゴリ一覧

自転車本体
ロードバイク
クロスバイク
ミニベロ(小径車)
折り畳み自転車
マウンテンバイク
BMX
ピストバイク
ヴィンテージ自転車
電動アシスト自転車
トライク
人気ブランド自転車
自転車用品
ホイール
フレーム
コンポーネント
その他
自転車用品各種
ウェア・アクセサリー
トレーニンググッズ&その他

その他取扱商品・人気商品のご紹介

あなたに合わせた3つの買取方法!
  • 出張買取
  • 店舗買取
  • 宅配買取
多数の買取実績があります!
  • 関東エリア買取実績
  • 関西エリア買取実績
  • 中部エリア買取実績
  • 九州・中国エリア買取実績