ÓcXI[vI

ロードバイクメーカーTREKの魅力に迫る

1976年、TREKはアメリカのウィスコンシン州で誕生した。

それまで自転車のフレームといえば、ヨーロッパと日本のメーカーがシェアの大半を占めていた。

その趨勢を大きく変えることになったのがTREKだ。

TREKの名を一躍有名にしたのが、アメリカ人ロードレーサーのランス・アームストロング。

1999年に彼はTREKの自転車に乗ってツール・ド・フランスで初優勝を果たす。

これはアメリカ人がアメリカ製の自転車でツールを制した初めての出来事だった。

その後、ランス・アームストロングは2005年まで前人未到のツール・ド・フランス7連覇を果たす(ドーピング違反によって2012年にこの連勝記録は取り消されてしまうが)。

アームストロングが世界的な著名人になるとともに、TREKの名声もまたうなぎのぼりとなっていったのだ。

今でも多くのプロロードレーサーが愛用していることからも分かる通り、TREKの最大の魅力は優れた技術にある。

とりわけTREKの名前を世界的なものにしているのが、OCLVカーボンを使ったカーボンフレームだ。

航空宇宙産業で使用されるカーボン技術を凌ぐといわれるOCLV(超高密度圧縮、低空隙の意)カーボンは、TREK独自の技術であり、他の追随を許さない。

この技術から誕生したカーボンフレーム「5500」は、フレーム重量わずか1.11kgで、世界最軽量のロードバイクフレームとなった。

しかも、このようなフレームを、スチールフレームやクロモリフレームが主流だった1992年に生み出しているのだから驚きだ。

この技術はロードバイクにとどまらず、マウンテンバイクにも応用されている。

早くも1993年には世界最軽量1.29kgのカーボンフレームマウンテンバイク「9800」「9900」を発表。

TREKは、ほかにもアクティブブレーキングピボット(ABP)やRe:aktivといったマウンテンバイクのための技術を生み出しており、ロードバイクだけでなくマウンテンバイクメーカーとしても、広く認知されている。

ロードバイクからマウンテンバイクまで、幅広い分野で一流の自転車を提供しているのが、TREKの強みであり魅力と言えるだろう。

優れた技術だけでなく、乗る人に手厚いサポートを行う点も見逃せない。

Project Oneというシステムを使えば、フレームやカラー、ホイールからサドルにコンポーネントまで、すべて自分で選ぶことが可能となる。

一個人が自由にカスタマイズした、世界で一台しかない自転車を作ることができるのだ。

また、新規購入した自転車には生涯補償が設けられており、フレームの修理や部品の交換を一生涯にわたって保証してくれる。

TREK(トレック)LINEUP

ロードバイク

  • madone
    MADONE

    domane
    DOMANE

    emonda
    EMONDA

  • 1
    1

    2
    2

    silque
    SILQUE

  • crossrip
    CrossRip

    lexa
    Lexa

    portland
    Portland

  • 1000
    1000

    2200
    2200

    krx
    KRX

ロードバイクメーカー トレックの買取実績




ピックアップコンテンツ

アトランタオリンピック出場安原晶弘監督×自転車のリサマイが夢の対談!

買取カテゴリ一覧

自転車本体
ロードバイク
クロスバイク
ミニベロ(小径車)
折り畳み自転車
マウンテンバイク
BMX
ピストバイク
ヴィンテージ自転車
電動アシスト自転車
トライク
人気ブランド自転車
自転車用品
ホイール
フレーム
コンポーネント
その他
自転車用品各種
ウェア・アクセサリー
トレーニンググッズ&その他

その他取扱商品・人気商品のご紹介

あなたに合わせた3つの買取方法!
  • 出張買取
  • 店舗買取
  • 宅配買取
多数の買取実績があります!
  • 関東エリア買取実績
  • 関西エリア買取実績
  • 中部エリア買取実績
  • 九州・中国エリア買取実績