2021年 3月18日ハイモジュラスカーボンって何って話。。。

あっ、どうもです。自転車のリサマイの伊地知です。

FELT Zシリーズの Z35です。最近、街でよく見かけます。
コンポは105を中心にリアディレイラーはULTEGRAのミックスでした。
全オーナーの拘りでしょうね。

このZ35の特徴と言えば、ハイモジュラスカーボンの採用。
つまりは高級車ってことですね。

最近よく聞く、HMカーボン仕様車。
たしか。。。CANNONDALEではハイモッドと呼んでいた気がします。
難しいことはよく分かりませんが、高弾性率タイプ炭素繊維のことをいうようです。
ハイモジュラスカーボンとは従来のカーボン繊維より高弾性率、
変形しにくい素材を使って成形した振動吸収にも優れたカーボンフレームです。

そもそもカーボンフレームってなんだ?という方もいるかもですね。
簡単に説明しておきましょう。

【カーボン】は【炭素繊維強化プラスチック】

結果。。。なんだそれですよねぇ。

もっと簡単に言えば、カーボン繊維で強化したプラスチックです!
どうです?なんと解りやすいのでしょう。

カーボンという材質の繊維を布状にして、樹脂などと混ぜ合わせて固めたもの!
プラかよ。。。って思われました?そうです。すんごい軽くすんごい強度のプラ。
んでもって、すんごい高いのです。

自転車のフレームによく使われてきた金属材料【アルミ】や【クロモリ】と比べて、
自由に成形できるので、各部を自由にデザインコントロールできるんです。
なのでカッコよい立体的な流線形なフレームだけども変形しにくく、
とても軽いなのに強度が高いので人気なのです。


アルミやクロモリのフレームにも良さがあります。
乗り手の好みもあります。カーボンだけではなくアルミやクロモリのロードバイクの買取も自転車のリサマイは高価買取中ですよ!
宜しくお願いします。


では、またいつか!








ピックアップコンテンツ

アトランタオリンピック出場安原晶弘監督×自転車のリサマイが夢の対談!

  • 伊地知が行く 伊地知ャリ放浪記!
  • スポーツバイク販売店 すぽちゃり

買取カテゴリ一覧

自転車本体
ロードバイク
クロスバイク
ミニベロ(小径車)
折り畳み自転車
マウンテンバイク
BMX
ピストバイク
ヴィンテージ自転車
電動アシスト自転車
トライク
人気ブランド自転車
自転車用品
ホイール
フレーム
コンポーネント
その他
自転車用品各種
ウェア・アクセサリー
トレーニンググッズ&その他

その他取扱商品・人気商品のご紹介

あなたに合わせた3つの買取方法!
  • 出張買取
  • 店舗買取
  • 宅配買取
多数の買取実績があります!
  • 関東エリア買取実績
  • 関西エリア買取実績
  • 中部エリア買取実績
  • 九州・中国エリア買取実績
即日現金にて高価買取!